企業情報

沿革

1962年 7月 当社設立(資本金5,000千円)
米国ドライルーブ社(現:All Metals Processing社)の販売代理店として、同社のドライルーブ製品の輸入販売を開始
1975年 4月 神奈川県相模原市に橋本研究所完成、ドライルーブ製品の製造を開始
1980年 8月 東京都世田谷区に本社新社屋完成
1982年 8月 神奈川県相模原市に相模原工場完成、ドライルーブ製品のコーティング加工事業を開始
1985年 3月 群馬県太田市に太田工場完成
1987年 3月 神奈川県相模原市に相模原第二工場完成
1988年 3月 愛知県春日井市に愛知工場完成
1989年10月 神奈川県愛甲群愛川町に神奈川工場及び研究所完成
相模原工場・相模原第二工場を集約・橋本研究所移転
1998年 8月 愛知県春日井市に愛知新工場完成、愛知工場を移転
2002年 6月 中華人民共和国広東省中山市の中山市三民金属処理有限公司へ出資
2003年 1月 資本金6,500万円に増資
 3月 品質マネジメントシステム ISO 9001認証取得
2004年 8月 群馬県太田市に群馬新工場完成、太田工場を移転
中華人民共和国江蘇省昆山市に、合弁会社 昆山三民塗頼電子材料技術有限公司を設立
10月 環境マネジメントシステム ISO 14001認証取得
2006年 6月 資本金150百万円に増資
2008年 1月 中華人民共和国広東省広州市に、100%子会社 広州徳来路博科技有限公司を設立
 2月

ジャスダック証券取引所に上場(2月14日)
資本金375百万円に増資

2010年 7月 タイ国チョンブリー県に合弁子会社 DRILUBE(THAILAND)CO.,LTD.(当社出資比率85%)を設立
2013年 3月 ベトナム社会主義共和国に、100%子会社 DRILUBE VIETNAM CO.,LTD.を設立

このページの先頭へ